令和2年11月4日(水)、ライオンズクラブ国際協会330-A地区、11リジョン1ゾーン東京スバルライオンズクラブは11月期例会を新宿区戸塚町にあるリーガーロイヤルホテル東京で開催しました。

広瀬会長の開会のゴングに続き、開会の挨拶。

 

今回も引き続き、国歌「君が代」「ライオンズクラブの歌」を自座にて拝聴いたしました。

 

続きまして、浮田幹事による理事会決議内容の報告。
報告は以下の通りです。

・年次大会の運営委員の選出
満場一致で佐藤嘉寅Lに決定いたしました。

・クリスマス例会について
今年のクリスマス例会は12月9日(水)に開催することが決定いたしました。
コロナ対策の為、30人以下での開催となります。
キャンドルサービス、ビンゴ、1人1000円程度のプレゼント交換を予定しております。

・LCIFの基金について
1人1万会費の支払い時に上乗せで寄付していただきます。

 

今月期例会最大のイベント、岡安 康之L, 陳 祈華L, 里見 京一L以上新入会員3名の入会式がありました。

スポンサーの泊 正重L、岡安 有子Lより新入会員のご紹介。

広瀬会長に続き新入会員全員でライオンズの誓いを読み上げ、晴れて本日よりライオンズクラブ国際協会の一員となりました。

3名のライオンご入会誠におめでとうございます。

 

続きまして、松浦会計による会計報告。

 

斎藤恵美子Lより昨年度日本クラシックコンクール入賞者の高橋怜央くんのご紹介です。

素敵なピアノの演奏を披露してくれました。
披露してくれたのはショパンの「幻想即興曲」です。

高橋怜央くんは愛されるピアノの演奏をしたいとの思いがあるそうです。
これからの活躍が楽しみですね。

素敵なピアノの演奏動画はこちらからご覧いただけます。

 

 

吉武Lより「We Serve」の乾杯の発声が声高らかに行われました。

 

メンバーのスピーチでは古庄Lよりおめでたい報告がありました。
昨日男の子が誕生したそうです。
メンバーのおめでたい報告は嬉しいですね。

 

最後に、全員でまた会う日までを和になって拝聴し、広瀬会長の閉会のゴングで幕を閉じました。

例会終了後、全員で記念撮影。

次回は12月9日(水)18:30からリーガーロイヤルホテル東京にて例会&クリスマスパーティが開催されます。

令和2年11月4日
執筆者 東京スバルライオンズクラブ
理事 L髙橋 里奈